ヴァレンティノ・オルランディのバッグ(鞄)のクリーニングと修理の事例

ヴァレンティノ(VALENTINO)はイタリアを代表するラグジュアリーブランド。本革の持つ重み、そしてそれをしっかりと支えている部品、それらがこのバッグのクオリティの高さを醸し出していますね。今回はハンドルの付け根の金属部分周辺の黒ずみの除去と全体の退色の復元のクリーニング事例です。

ヴァレンティノのバッグのクリーニング事例
Before
ヴァレンティノの鞄のクリーニング事例
Before

左右にスワイプするとクリーニング前とクリーニング後が確認できます。

ヴァレンティノのバッグのクリーニング事例
Before
ヴァレンティノのバッグのクリーニング後
After
ヴァレンティノの鞄のクリーニング事例
Before
ヴァレンティノのバック拡大
Before
ヴァレンティノのバッグのクリーニング後
After
ヴァレンティノのバッグの拡大
After

特に金属部分周辺に黒ずみが見受けられます。金属の擦れからの汚れだと思われます。刷毛で丁寧に金属周辺に補色をしております。金属との境界線は特に注意をして作業をしております。

クレンジング+補色 バッグMサイズ 11,400円(12,540円税込)(cl+color)

革彩都の特徴

Our Characteristic

おかげさまで10周年

おかげさまで10周年!取扱点数は2万点以上!!

低価格で高品質

低価格なのにハイクオリティ!

女性技術者による手作業の修復

女性技術者による完全手作業

お客様の声

テレビ局取材動画

他の作業例

鞄・バッグの持手交換

革のバッグ 持ちての交換 修理 作業例

長年愛用してきたバッグ。使い込む程持ち手にもダメージが加わります。でも大丈夫。持ち手の交換は可能です。 豊富な資材の中から一番最適な持ち手を依頼者さまの了解の元交換作業をさせていただきました。 Before After …

ブーツのクリーニング

かかとの擦れたブーツのクリーニング&修理の作業事例

作業前のブーツ 長年使っていれば靴を脱ぐ事や擦れで色が剥げて行きます。 革専用の水溶液で丸洗いして清潔にした上、丹念に手作業で革本来の色を着彩しました。革に十分な栄養を与えるため当店独自の保湿クリームを塗ってきれいに仕上…