革彩都の特徴

Our characteristics

私達のメンテナンスを通して新しいバッグや靴(革製品)を手にした時の感動をもう一度感じて頂けたらと思っています。 オーダーメードを扱っているのだという気持ちでいつも作業を行って、お客様のご要望に沿う様に一生懸命作業をさせて頂いています。

おかげさまで10周年
取扱点数
over

おかげさまで10周年!取扱点数は2万点以上!!

たくさんのバッグ

修復依頼は全国からはもとより、実店舗、百貨店での催事などで累計2万点を超える受注をしております。信頼と実績の当店に靴やバッグ・革小物の修復はおまかせください。

低価格なのに高品質

主要各社の参考価格

A社Lサイズバッグ
B社Lサイズバッグ
当社Lサイズバッグ

低価格なのにハイクオリティ!

洗光舎日の出工場

クリーニングや修理代が高いので買い直されて、使えなくなった靴やバッグをそのままにしまい込んだり、捨ててしまったりしていませんか?鞄クリーニング | バッグクリーニング | カバン修理の革彩都では「手頃な価格」でお気に入りを「高品質」な状態に修復することをコンセプトに依頼を承っております。自社工房で作業をしておりますのでこのようなサービスが提供できるようになりました。

女性技術者が手作業で修理

女性技術者による完全手作業

手作業で修復する女性
レザーメンテナンスは女性のスキンケアと同じようなものです。女性のメイクアップのように革靴やバッグにも同じメンテナンスが必要です。手作業で1点1点丁寧に時間をかけ作業をいたしております。革の補色には女性ならではの色彩感覚やセンスにより、仕上がりが違和感なく自然になります。

革彩都の思い

お母様から貰ったバッグなど思い入れが違えば、また使いたいと思う気持ちも大きいと思います。
私達のお客様には、そんな特別な思いをもったアイテムをご依頼してくださることが沢山ございます。
私達はブランド品だけでなく、あらゆる商品を扱っております。それは、ノーブランドでも、たとえ合皮の物であってもお客様にとっては、同じ価値なのですから。
合皮の黒い婦人靴がすれて表面が削れてしまったからどうにかならないか、という依頼がありました。合皮は通常、革にするような処置ができない事と上から補色しても剥げやすいという理由からお預りしないのですが、お断りすればその靴は捨てられるかもしれません。私共は『剥げた部分にのみ色をいれて、目立たない程度にされては!』と提案いたしました。お客様は納得されて、まかせて頂きました。この作業による収入は少ないものですが、充実しておりました。戦時中のものかと思われるような革のバッグを依頼されたこともあります。私共は、古いもの・キズ・スレ・色落ち等、普通捨ててしまうようなものでも、『使えるようにしたい!』と言われると、お客様の気持ちが伝わるのか、『どうにかしたい』という気持ちになります。状態が悪ければ悪いほど”また使いたい”という気持ちが伝わるのです。その気持ちに答えられるように技術を磨き日々精進です。

お客様の声

低価格でこんなに綺麗に…

customer’s voice 綺麗にクリーニングしていただき、ありがとうございます。以前、違うサイトでバッグのクリーニングをお願いしたことがありますが、金額がこちらの3倍でした。こんな低価格で、薄汚れたバ…

お客様の声

customer’s voice 電話対応も親切で思っていたよりキレイになって帰ってきました。ありがとうございました。また、何かあった時にはよろしくお願いします。 革彩都より ご満足いただきまして誠にありがと…

古いバッグを出されたお客様

customer’s voice 古いバッグで汚れもひどかったのですがきれいにとれており、補色も自然な仕上がりで良かったです。ありがとうございました。納期が一ヶ月かかったのは予想通りでしたが、途中経過が一回ぐ…

バッグを出されたお客様

customer’s voice 前回の状態とさほどかわりばえしない印象だった。色のついたバッグなら違ったかもしれない。でも持ち手の所とか底とかの黒い所はきれいになってうれしかった。また利用させて頂きたい。 …

customer’s voice 大切なバッグなのでクリーニングに指すのは少し不安もありましたが、バッグが届いてとてもきれいに私のもとへ戻ってきてくれたのでほうとうに嬉しく思います。ありがとうございました。 …

シミのついたバッグの修理を依頼されたお客様

customer’s voice しみもきれいになくなり剥げていた部分も補色され新品のようになりました。 他の革バッグ類もなのですが梅雨時カビないようにするにはどのような対策をすればいいでしょうか。 革彩都よ…

鞄クリーニング | バッグクリーニング | カバン修理の革彩都