鞄・バッグのクリーニング

Bag cleaing

バッグのクリーニング工程

シャネル(カンボンライン)のクリーニング作業前
before
シャネル(カンボンライン)クリーニング作業後
afetr

水による丸洗いで清潔できれいになります。丸洗いだけでなくスレや傷、カビなどの補色もできますのでご相談ください。

バッグの洗浄

バッグの中にホコリや汚れが溜まっているのは、毛穴に老廃物が蓄積 されるのと同じこと。きれいに取り除くことでバッグのアンチエイジングにつながります。

バッグのクリーニング

革専用の溶剤でバッグを丸ごと洗浄します。

バッグの柔軟剤

洗浄が終わった後、革を柔らかくする為に革専用の柔軟剤につけ込みます。

バッグ自然乾燥

乾燥は日が当たらない場所で自然乾燥することで、革へのダメージを与えず乾燥することができます。

バッグのクリーニング・修理

乾燥後に依頼内容によっては補色作業を行います。補色後保湿クリームを全体に塗り、革に栄養を与えてキレイに仕上げます。市販されるクリームの中に は粗悪な商品や、革質に合わない商品も少なくありません。表面だ けに油分を与えるだけの商品は、レザーに皮膜を作りレザーが湿気 を吸収したり放出する「呼吸」を妨げてしまい、その結果、レザー が劣化したり硬化する原因になってしまうのです。革彩都で使用する保湿クリームは 女性のお肌と同じで、刺激が少なく浸透力に優れています。

革彩都の特徴

Our Characteristic

おかげさまで10周年
おかげさまで10周年!取扱点数は2万点以上!!
低価格で高品質

低価格なのにハイクオリティ!

女性技術者による手作業の修復

女性技術者による完全手作業

鞄クリーニング | バッグクリーニング | カバン修理の革彩都