革のバッグ 持ちての交換 修理 作業例

革のバッグの持ち手の交換

長年愛用してきたバッグ。使い込む程持ち手にもダメージが加わります。でも大丈夫。持ち手の交換は可能です。

バッグの持ち手交換の画像

豊富な資材の中から一番最適な持ち手を依頼者さまの了解の元交換作業をさせていただきました。

左右にスワイプするとクリーニング前とクリーニング後が確認できます。

革のバッグの持ち手の交換
Before
バッグの持ち手交換の画像
After
作業内容サイズ料金
持ち手交換-¥8,500(9,350円税込)

革彩都の特徴

Our Characteristic

おかげさまで10周年
おかげさまで10周年!取扱点数は2万点以上!!
低価格で高品質

低価格なのにハイクオリティ!

女性技術者による手作業の修復

女性技術者による完全手作業

テレビ局の取材動画

他の作業例

ダンヒル(dunhill)の財布の作業事例(アイキャッチ画像)

ダンヒル(dunhill)の財布のクリーニングと接着修理の事例

今回の財布のクリーニング・修理の作業事例はダンヒルです。ダンヒルはイギリスを代表する高級ブランドで、リシュモングループの傘下企業です。普遍的なシンプルなデザインの革財布のご依頼で表面の小傷の除去や退色・財布内側の接着の剥…

アースメードのバッグ

earthmade(アースメイド)のバッグ(鞄)のクリーニングと修理の事例

今回のバッグのクリーニング・修理の作業例はアースメイドの革のバッグです。アースメイドは流行に流されないシンプルな中にオリジナリティ溢れるアイデアや、余計な装飾はできるだけ省き、独特の風合いを表現しているブランドです。今回…

ervaバッグアイキャッチ

ervaのバッグ(鞄)のクリーニングと修理の事例

スペインのブランドでEvaとRosaが始めたブランド。ユーモアに溢れながら高い機能性を誇るバッグはたちまち話題を呼んだ。オリジナリティあふれるクリエーションを発信し続けているブランドですね。今回は特徴的なデザインのバッグ…

ルイヴィトン・ポルトフォイユ・ゾエの財布

ルイヴィトン(ポルトフォイユ・ゾエ)の財布のクリーニングと修理の事例

今回はルイヴィトンのポルトフォイユ・ゾエの財布のクリーニングと修理の事例です。アイコニックなモノグラム・パターンをエンボス加工で施した、柔らかなグレイン入りのモノグラム・アンプラント レザーです。黒ずみが全体的に見受けら…

カミーユフォルネの財布

カミーユフォルネの財布のクリーニングと修理の事例

今回の財布のクリーニングのブランドはカミーユ・フォルネです。ブランドとしての歴史は意外と古く、1945年にパリの北部「ピカルディ」で誕生しました。革加工技術を細部の細部まで活かし、時計ベルトのメーカーとしてスタート。 財…

レノマのバッグのアイキャッチ画像

レノマのバッグのクリーニングと修理の事例

今回はレノマのバッグのクリーニングと修理の作業例です。本格的メンズ・プレタポルテは当時新しい概念で、高い評価を得ました。このバッグですが表面全体が剥離しているので補色での見た目の改善が必要になります。このタイプのレノマは…

プラダtessuto-fioccoバッグのアイキャッチ画像

プラダのバッグ(tessuto-fiocco)のクリーニングと修理の事例

今回のバッグ(鞄)のクリーニング・修理の事例はプラダのtessuto-fioccoです。大きなリボンのモチーフが特徴的な女子力高めなバッグですね。リボン部分が可愛らしいピンク色ですが、長年の使用で黒ずみが目立つようになっ…

ディーゼルの財布のアイキャッチ画像

ディーゼルの財布のクリーニング&修理の事例

今回の財布のクリーニング事例は1978年にレンツォ・ロッソが設立したブランドのディーゼルです。ブランド名はディーゼル燃料のように世間を活気づけたいという思いからつけられたそうです。今回のピンクの財布も活気がある雰囲気の色…

リーガル婦人靴

リーガル婦人靴のクリーニング・修理の事例

今回はリーガルの婦人の靴(ヒール)のクリーニングと補色修理の事例です。リーガルは1880年にアメリカで創設されその後日本製靴株式会社(現株式会社リーガルコーポレーション)が「REGAL」の商標権をして現在にいたる長い歴史…

トプカピの財布

トプカピの財布のクリーニング・修理の事例

今回のご依頼の財布はトプカピはTOPKAPI宮殿にインスピレーションを受けた、普遍的なデザインのブランドです。熟練の職人の想いがこもった丁寧な縫製にこだわっています。かなり使い込んでいたようでお気に入りだったのでしょう。…